キングジムより騒音をカットしつつ、アナウンスや人の声は聞き取れる完全ワイヤレス型デジタル耳せん「MM3000」が登場!

公開日:2020/11/19

 株式会社キングジムより、周囲の環境騒音をカットしつつ、人の呼びかけ声などは聞き取ることができる完全ワイヤレス型のデジタル耳せん「MM3000」が登場。2020年12月14日(月)より発売されます。

デジタル耳せん MM3000

 仕事や勉強、読書などで集中したい時、周囲の騒音をさえぎるために欲しくなるのが耳せん。しかし、従来の耳せんでは呼びかけ声やアナウンス、着信音など、周囲の必要な音まで遮音されてしまうというデメリットがありました。

 デジタル耳せんは、ノイズキャンセリング技術※1によって、主に乗り物内の騒音やエアコンの空調音など300Hz以下の騒音をカットする一方で、人の呼びかけ声やアナウンスなどは聞き取ることができる、新しいタイプの耳せんです。※2

※1 「ノイズキャンセリング技術について」を参照。

※2 本製品で音楽は聞けません。

環境騒音はカット、必要な音は聞こえる耳せん

 ノイズキャンセリング機能により、乗り物内の騒音やエアコンの空調音などの環境騒音を最大約20dBカット※3する一方で、人の声やアナウンス、着信音などの必要な音は聞き取ることができます。

※3 メーカー独自の測定法による。すべての騒音が消えるわけではありません。(突発的な音・高音など)

 

本物の耳せんにより近くなった完全ワイヤレス型

 完全ワイヤレス型を採用したことで、本物の耳せん同様の使いやすさを実現しています。イヤーピースのデザインは一般的な耳せんに多いオレンジ色がアクセントになっており、耳から見える部分はシンプルなブラックで使いやすいデザインになっています。

 

ケースに入れるだけで充電が可能

 持ち運びに便利な充電ケースにはバッテリーを搭載。充電ランプ横のボタンで電池残量を確認できます。本体をケースから取り出すだけで、自動的にノイズキャンセリング機能がオンになり、ケースに収納すれば自動的に充電される仕組みです。

 

本体だけで連続約12時間、最長40時間使用可能なロングバッテリー

 本体だけで約12時間連続使用が可能。ケースでの充電を含む合計では最長40時間※4の長時間使用も可能です。

※4 使用条件により異なります。

 

ノイズキャンセリング技術について

 デジタル耳せんには、高精度アクティブノイズキャンセリング回路を搭載。イヤホンに内蔵された小型のマイクロホンで周囲の環境騒音を収音し、マイクで拾った騒音とは逆位相(逆向き)の音波を発生させて、騒音を相殺する仕組みとなっています。

 

出典:

騒音だけをカットしてくれる「デジタル耳せん」に完全ワイヤレス型が新登場「デジタル耳せん」MM3000発売|株式会社キングジムのプレスリリース

必要な「音」は聞こえて、騒音だけカット!完全ワイヤレス「デジタル耳せん」MM3000| KING JIM

ドスパラサイトでデジタル雑貨をチェック!

その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介