「アンリアルライフ」のNintendo Switch北米版とSteam版の配信がスタート!

公開日:2020/11/24

 株式会社room6より、個人ゲーム開発者「hako 生活」開発のアドベンチャーゲーム『アンリアルライフ』のNintendo Switch北米版とSteam版の配信が開始されました。

 Steam版では実績機能が実装されたほか、DLCとしてオリジナルサウンドトラックも登場。

 

公式トレーラーも公開中!

アンリアルライフ

 『アンリアルライフ』は個人ゲーム開発者「hako 生活」が開発したアドベンチャーゲーム。サイコメトラーで記憶喪失の少女が、無線式の信号機AIと協力し、知らない街を冒険しながら、自身の記憶を取り戻していく物語です。

 2020年5月にNintendo Switchにて国内リリースされ、その透明感のある雰囲気と丁寧に描かれたドットの世界観、そしてそれらを彩る音楽が人気を博しました。また、実況配信用のサムネイル画像などを公式が提供したことも話題となり、ゲーム配信でも人気のタイトルになっています。

 

ストーリー

 ある日、道路で倒れていた記憶喪失の少女「ハル」は人間と無線通信が可能な信号機AI「195」に助けられる。ハルは自分の記憶を取り戻すため、自身が持つさわったモノの”キオク”を読み取る能力を使いながら、195とともに脳裏に残る「先生」を探すことになる。 そんな矢先、たどり着いたアパートの扉の向こう側には、不思議な街が待っていた…。

 

キオク”を読み取るシステム

 本作では特定のオブジェクトから”キオク”を読み取ることができ、オブジェクト周辺の過去の映像と今の映像を比較して、ギミックのヒントとなる情報を手に入れることができます。

 記憶を読み取って各マップの謎解きを進めていくと、新たな景色を観れるようになったり、アイテム が追加されていったり、ストーリーのバックグラウンドとなる「ハルの過去の情報」を手に入れることができます。美しい世界とは裏腹に、ストーリーから垣間見える不穏な展開も、魅力の一つです。

※画像は北米版です。

 

Steam版について

Steam版にはNintendo Switch版の内容に加え以下のような特徴があります。

・64個の実績を実装。

・DLCとしてオリジナル・サウンドトラックが登場。

・サントラと本体を同時に購入するとお得になるバンドルパックも販売。

いずれもNintendo Switch版にはなかった要素です。

※画像は北米版です。

 

CD2枚組のオリジナル・サウンドトラックも発売決定

 『アンリアルライフ』の世界観を彩る、全72曲CD2枚組のオリジナル・サウンドトラックも発売決定。『アンリアルライフ』のゲームで使用された69曲全曲と未使用曲3曲を含む、大ボリュームのオリジナル・サウンドトラックとなっています。

 

 オリジナル・サウンドトラックは、2020年11月29日(日)に秋葉原UDXで開催される「デジゲー博2020」4階UDXギャラリー Y02「room6」ブースにて先行販売。その後、通販サイトBoothの「ヨカゼショップ」より12月に発売予定となっております。発売日に関しては決定次第、ヨカゼTwitterアカウント、ヨカゼWebサイト、hako 生活Twitterなどで発表予定となっています。

▼サウンドトラック概要

アルバム名:「Sound of the Mind」

Disc1タイトル:「青い本の秘密」

Disc2タイトル:「赤い眼の少女」

作詞/作曲:hako 生活

作曲/編曲/マスタリング:Dia(ヒラオカ)

歌;青柳 舞

ボーカルレコーディング:吉田 裕也 at Strobe Studio (strobe music)

アルバムデザインサポート:高市 (room6)

 

商品情報

【タイトル名】

アンリアルライフ / 英名:UNREAL LIFE

 

【ジャンル】

アドベンチャーゲーム

 

【プラットフォーム】

Nintendo Switch / Steam(Win / Mac)

 

【発売地域】

日本/北米(Nintendo Switch) グローバル(Steam)

 

【価格】

Switch版:2,400円 / $22.99

Steam版:2,050円 /  $19.99

 

【開発】

hako 生活

 

【配信】

room6

 

【レーベル】

ヨカゼ

 

出典:

UNREAL LIFE for Nintendo Switch - Nintendo Game Details

Steam:アンリアルライフ

Unreal Life

 

Steam 関連記事をまとめてチェック!

その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介