ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

PCや家庭用ゲーム機の音声をお手軽・簡単にワイヤレス化!2台同時のBluetooth接続が可能なオーディオトランスミッター「BT-TM800」が株式会社CIOより発売

公開日:2020/12/10

 株式会社CIOより、ワイヤレスオーディオトランスミッター「BT-TM800」が発売されます。Nintendo Switch /PlayStation4/PCなどに接続することで音声をワイヤレス化、2台同時のBluetoothデバイス接続で楽しむことができます。

こちらの商品はドスパラ通販で販売中!
 

ワイヤレスオーディオトランスミッター「BT-TM800」

 「BT-TM800」はPCや家庭用ゲーム機などの音声をお手軽・簡単にワイヤレス化することが可能なオーディオトランスミッターです。「BT-TM800」を使用することでワイヤレス接続が可能になり、有線コードから解放され没入感のあるプレイが可能となります。

 

aptX LL・aptX HDコーデック対応

 Bluetooth5.0を搭載し低遅延aptX LL・高音質aptX HDの両コーデックに対応しています。aptX LLコーデックによりBluetoothオーディオのワイヤレス化に伴う音ズレを大幅に軽減、高音質のオーディオ伝送が可能になり快適なワイヤレスオーディオ環境をすぐに構築可能です。

低遅延aptX LL 高音質aptX HDコーデック採用

※プレイ時の音ズレを可能な限り少なくするためには、aptX LL対応デバイスのご使用を推奨します。

 

薄型・コンパクト設計

 本体部は約6mmの薄型設計。携帯モード時のNintendo Switchに装着してもプレイの邪魔になりません。プラグ&プレイに対応しているため携帯モード時にUSB-Cポートへ「BT-TM800」を接続するだけで利用可能になります。

 またTVモード時はNintendo SwitchのDockに搭載されているUSB-Aポートに付属の変換ケーブルを使用することで、TVモード時でも快適に利用いただけます。

 

デュアルオーディオリンク

 最大2台のBluetoothデバイス(イヤホン・ヘッドフォン・スピーカー等)に接続可能。友人や家族と一緒にゲームプレイしながら迫力あるサウンドをシェアして楽しむことができます。

 さらに、本体のコーデックLEDでは現在使用しているコーデックの種類が一目で判別できるようになっています。

デュアルオーティオリンク2台同時接続

伝送コーデックが一目で分かる 

 

PS4・PC(Windows、macOS)でも使用可能

 PlyaStation4も付属の変換ケーブルを使用することで簡単接続が可能です。PCにも対応しており、Windows8以降、macOSに対応しドライバー不要で簡単セットアップですぐに利用可能です。映画鑑賞や、音楽などPC、Laptopでも気軽にデュアルオーディオをお楽しみいただけます。

様々なゲーム機やデバイスに対応

※Playstaion4で使用する際にはPlaystaion4本体の設定変更が必要です。

 

製品仕様

Bluetooth Ver5.0
入力ポート USB Type-C / USB-A(変換ケーブル使用時)
伝送距離

見通し約8m

周波数範囲 2.402GHz ~ 2.480GHz
対応コーデック SBC、aptX、aptX LL、aptX HD
対応プロファイル A2DP、AVRCP、AFH、HFP、HSP
技適 技適認証品
サイズ 約49x14x6mm(コネクタの厚み含まず)
本体重量 約4g
対応機種

Nintendo Switch / Switch Lite /PlayStation4 / Androidスマートフォン / PC(Windows8以降 / macOS mojave以降)

※全ての対応機種との動作を保証するものではありません。

 

こちらの商品はドスパラ通販で販売中!

その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介