MSIから税込み約2000円のゲーミングマウス「CLUTCH GM08」が登場

公開日:2020/8/13

 2020年8月13日、エムエスアイコンピュータージャパンはゲーミングマウス「CLUTCH GM08 GAMING MOUSE」を発表した。同日より発売しており、実勢価格は税抜きで1800円。

 CLUTCH GM08 GAMING MOUSEはセンサーにPixArt Imagingの「PAW 3519」を搭載した光学式マウス。PCとの接続はUSBによる有線。約2000円と格安ながら、DPIを5段階(200/400/800/1600/3200)で変更できる。ソフトを利用すると、最大4200DPIまで設定可能だ。

 内蔵した重りによる重量調整にも対応する。底面のカバーを外すと、3個の重りにアクセスできる。それぞれの重量は公開されていなが、3個で合計11gとなっている。

 ボタンは左右クリックとホイール、DPI調節ボタン、サイドボタン×2。本体のデザインはほぼ左右対称だが、サイドボタンがあるのは左側面のみだ。

 外形寸法は幅68.5×奥行き128×高さ40.5mm。重量は92~103g。ケーブルの長さは1.8mだ。左右クリックのスイッチは1000万回のクリックに耐えるという。

 

■製品スペック

USB 2.0インターフェース USB 2.0
DPIスイッチ 200 / 400 / 800 / 1600 / 3200 (max. 4200 by software)
カラー Black
重量 92g (w/o weights & cable) / 103g
LEDライト Red
製品型番 CLUTCH GM08 GAMING MOUSE
応答速度 1000Hz
キースイッチ Switch with 10+ Million Clicks
USBケーブル 1.8m with gold-plated connector
センサー PAW-3519 Sensor
本体サイズ(MM) 128 x 68.5 x 40.5 mm
センサーの種類 Optical
ボタン数 6
対応OS Windows 10 / 8.1 / 8 / 7

使用している画像や特徴は一例です。撮影条件やモニターの設定などにより、商品の色と写真が多少異なる場合があります。
製品の仕様、機能、および外観は、GPUにより異なる場合があります。製品の詳細は最新の製品仕様ページをご参照ください。
仕向地や出荷時期により製品の仕様が異なる場合があります。また、予告なく仕様を変更することがあります。
実際の仕様につきましては、取扱販売店でご確認ください。

 

出典:

MSI、高コスパゲーミングマウス「CLUTCH GM08 GAMING MOUSE」と、MSI初のリストレスト「VIGOR WR01 Wrist Rest」を同時発売|エムエスアイコンピュータージャパン株式会社のプレスリリース

Clutch GM08 - MSI
 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

ドスパラサイトでゲーミングマウスをチェック!

その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介