Appleが「iPhone 12」シリーズを発表、小型モデルの「mini」がラインアップに追加

公開日:2020/10/14

 2020年10月14日、Appleはオンライン発表会を行い、スマートフォンの新モデル「iPhone 12」シリーズを発表した。「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」の4種類だ。

 シリーズ全体のトピックは、5G通信への対応と、SoCに「A14 Bionic」を採用したことなど多岐に渡る。ディスプレイは全モデルで有機ELの「Super Retina XDRディスプレイ」を採用。前面ガラスに「Ceramic Shield」と呼ぶ素材を導入し、耐久性が4倍強化されたという。無線充電機能「Qi」の機構にマグネットを組み込み、磁力でアクセサリーを固定する「MagSafe」という機能が追加された。本体デザインは端がフラットになり、「iPhone 5」シリーズを彷彿とさせる。

 付属品にも変更があり、イヤホンとACアダプターは同梱されなくなった。付属ケーブルは全モデルでUSB Type-C-Lightning。USB Type-C端子のACアダプターやパソコンなどを持っていない人は注意が必要だ。

iPhone 12 mini iPhone 12

 iPhone 12は6.1型で2532×1170ドットのディスプレイを備えているのが特徴。前世代の「iPhone 11」はディスプレイサイズこそ同じだが、解像度が1792×828ドットの液晶パネルだったため、大きくスペックアップしたと言える。背面カメラは広角と超広角の2個。ストレージ容量は64GB、128GB、256GBの3種類。発売日は10月23日。10月16日から予約受け付け開始となる。直販価格は税抜きで8万5800円から。

 iPhone 12 miniはiPhone 12と同等の機能を備えつつ全体的に小型化したモデル。ディスプレイは5.4型で、解像度は2340×1080ドットだ。発売日は11月13日。予約受け付けは11月6日から。直販価格は税抜きで7万4800円から。

iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max

 iPhone 12 Proはディスプレイのサイズや解像度はiPhone 12と同じで、カメラ性能を強化したモデル。カメラは広角と超広角に加え、望遠も備えた。「Apple ProRAW」というRAW撮影に対応するのもトピックだ。RAWは画像ファイルとして出力する前段階のデータのことで、出力時に失われる情報が残っている。黒くつぶれた部分を明るく補正するといった使い方ができる。新しくLiDARセンサーを搭載し、光を使った測距機能が利用可能になった。ARを現実の映像に重ねる際や、暗いシーンの写真撮影などに活用できるという。発売日は10月16日。10月13日から予約受け付けを開始する。直販価格は税抜きで10万6800円から。

 iPhone 12 Pro MAXはiPhone 12 Proをベースに大型化したモデル。ディスプレイは6.7型で、解像度は2778×1284ドットになる。機能面では、カメラのズーム性能がiPhone 12 Proよりも引き上げられている。発売日は11月13日。予約受け付けの開始は11月6日。直販価格は税抜きで11万7800円から。

 

 

iPhone 12

iPhone 12 mini

iPhone 12 Pro

iPhone 12 Pro Max

カラー

ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
ブルー
ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
ブルー
シルバー
グラファイト
ゴールド、
パシフィックブルー
シルバー
グラファイト
ゴールド、
パシフィックブルー

ストレージ容量

64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
256GB
128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB

画面

6.1インチ

5.4インチ

6.1インチ

6.7インチ

重量

162g

133g 187g 226g
チップセット A14 Bionic A14 Bionic A14 Bionic A14 Bionic
カメラ デュアルカメラ
(12MP、超広角、広角)
デュアルカメラ
(12MP、超広角、広角)
トリプルカメラ
(超広角、広角、望遠、LiDARスキャナー)
光学2倍ズームイン/アウト、光学4倍ズームレンジ
トリプルカメラ
(超広角、広角、望遠、LiDARスキャナー)
光学2.5倍ズームイン、光学2倍ズームアウト、光学5倍ズームレンジ
5G対応

 ○

その他 FaceID
Apple Pay
Lightning端子
MagSafe
デュアルSIM(nanoSIM、eSIM)
FaceID
Apple Pay
Lightning端子
MagSafe
デュアルSIM(nanoSIM、eSIM)
FaceID
Apple Pay
Lightning端子
MagSafe
デュアルSIM(nanoSIM、eSIM)
FaceID
Apple Pay
Lightning端子
MagSafe
デュアルSIM(nanoSIM、eSIM)

予約開始日

10月16日 21時

11月6日 22時

10月16日 21時

11月6日 22時

発売日

10月23日

11月13日

10月23日

11月13日

価格(税込)

64GB:85,800円
128GB:90,800円
256GB:101,800円

64GB:74,800円
128GB:79,800円
256GB:90,800円

128GB:106,800円
256GB:117,800円
512GB:139,800円

128GB:117,800円
256GB:128,800円
512GB:150,800円

出典:

iPhone - Apple(日本)

Apple Event - 2020年10月14日

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

 

【中古販売】iPhoneは「中古ドスパラ通販」へ!

【中古買取】iPhoneの買取は「ドスパラ中古買取」へ!

その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事