ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

SilverStoneからミドルタワーケース「FARA」シリーズの新モデル登場、アドレサブルRGBファンを4個搭載

公開日:2020/12/8

 2020年12月2日、ディラックはSilverStone TechnologyのPCケース「FARA」シリーズの新モデル「FARA B1 PRO」と「FARA R1 PRO」を発表した。同日より発売しており、実勢価格はいずれも税抜きで1万4000円。

 FARA B1 PROとFARA R1 PROはATXマザーボードに対応したミドルタワーケースだ。両モデルはほぼ同じ仕様を備えており、前面に3個、背面に1個120mm径のアドレサブルRGBファンを標準搭載しているのが特徴。両者の違いは前面パネルで、FARA B1 PROは透明なパネルの側面にメッシュを備え、FARA R1 PROは全面がメッシュ仕様になっている。

 ほかの特徴は従来モデルと同様。正面から見て左側の側面パネルは全面強化ガラスパネルになっており、内部のパーツが見やすい。電源ユニット部は仕切りで分離しており、必要なケーブルだけを表に回すことで自然にきれいな配線ができる。

 ドライブベイは3.5インチ×1、2.5インチ×4。外部ベイはない。ファンは上面に120/140mmを2個追加できる。前面端子はUSB 3.0×2、USB 2.0×1、4極の音声端子×1。拡張ボードは長さ322mmまで、電源ユニットは160mmまで、CPUクーラーは高さ165mmまで取り付けられる。

 外形寸法と重量はFARA B1 PROが幅207×奥行き401×高さ446mmで5.75kg、FARA R1 PROが幅207×奥行き390×高さ446mmで5.37kg。本体カラーは共にブラックのみだ。

 

■製品仕様

製品名 FARA B1 FARA R1
製品型番 SST-FAB1B-PRO (黒、強化ガラス、ARGBファン) SST-FAR1B-PRO (黒、強化ガラス、ARGBファン)
材質 スチール、プラスチック、強化ガラス
対応マザーボード ATX / Micro-ATX / Mini-ITX
ドライブベイ 外部 - 
内部 3.5” x 1
2.5” x 4
冷却システム
 
前面 120mm x 3 / 140mm x 2
(120mm x 3 ARGBファン出荷時付属)
背面 120mm x 1
(120mm x 1 ARGBファン出荷時付属)
サイド – 
トップ 120mm x 2, 140mm x 2
底面 – 
内部 – 
対応ラジエター 前面 120mm / 140mm / 240mm / 280mm
背面 120mm 
トップ 120mm / 240mm
底面 – 
拡張スロット
フロント I/O ポート USB 3.0 x 2
USB 2.0 x 1
コンボオーディオ x 1
電源 標準PS2(ATX)
拡張カード 長さ322mmまで対応可能, 幅の制限 – 170mm
CPUクーラー制限 165mm
PSUの限度 160mm、3.5" HDDケージ付属 
実重量 5.75 kg 5.37kg
寸法 207mm (W) x 446mm (H) x 401mm (D), 37 リットル 207mm (W) x 446mm (H) x 390mm (D), 37リットル

 

出典:

SilverStone FARA B1 PRO 製品紹介

SilverStone FARA R1 PRO 製品紹介

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)
ドスパラサイトでPCケースをチェック!

その他関連記事はこちら!


その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介