ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

Qualcommが5Gに対応したエントリー向けSoC「Snapdragon 480」を発表

公開日:2021/1/7

 2021年1月4日、Qualcommはスマートフォン・タブレット向けのSoC「Snapdragon 480 5G Mobile Platform」を発表した。低価格端末向けのSnapdragon 4シリーズで初めて5G通信に対応したことが特徴だ。

 

Qualcomm Expands 5G Capabilities to Mobile Devices Powered by New Snapdragon 480 5G Mobile Platform, a First in the Snapdragon 4-Series

 

 通信機能は「X51 5G」モデムと「FastConnect 6200」を搭載。5G通信はミリ波とサブ6GHzが利用可能だ。無線LANはWi-Fi 6の2ストリーム、Bluetoothはバージョン5.1に対応する。

 Snapdragon 480は通信以外の機能も強化しており、CPUは「Kryo 460」、GPUに「Adreno 619」を搭載した。前世代の「Snapdragon 460 Mobile Platform」と比べて、それぞれ100%の性能向上を果たしているという。そのほか、120Hzの画面リフレッシュレートや高速充電機能の「Quick Charge 4+」にも新しく対応した。

 Snapdragon 480を搭載した端末は2021年初旬に登場予定。HMD GlobalやOnePlus、OPPO、Vivoがリリースにコメントを寄せており、製品を投入すると見られる。
 

出典:

Qualcomm Expands 5G Capabilities to Mobile Devices Powered by New Snapdragon 480 5G Mobile Platform, a First in the Snapdragon 4-Series | Qualcomm

The Qualcomm® Snapdragon™ 480 5G Mobile Platform (PDF)

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事