ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

GIGABYTEからThunderbolt 4増設ボード「GC-MAPLE RIDGE」が登場

公開日:2021/5/26

 2021年5月24日、GIGA-BYTE TechnologyはThunderbolt 4端子の増設ボード「GC-MAPLE RIDGE」を発表した。発売日は5月28日。予想価格は税込みで約1万5000円。

 GC-MAPLE RIDGEはThunderbolt 4端子を2個増設できる拡張カード。PCとの接続はPCI Express 3.0 x4。コントローラーチップはIntelの「JHL8540」だ。Thunderbolt 4端子は最大97WのUSB PD給電に対応している。

 端子はThunderbolt 4端子の他にDisplayPort 1.4出力端子とMini DisplayPort入力端子を2個備える。本機にはディスプレイアダプターとしての機能はないため、本機から映像を出力するにはグラフィックボード等から入力する必要がある。

 USB PDの仕様は両端子で異なり、ポート1は5V/3A、9V/3A、15V/3A、19V/5A、ポート2は5V/3A、9V/3Aに対応している。ポート1の最も高い電圧が一般的な20Vではなく19Vという点は注意が必要だろう。

 その他、内部端子としてPCI Express用補助電源6ピン端子を2個、マザーボードと接続するThunderbolt用ピンヘッダー(5ピン用及び3ピン用)、USBピンヘッダーを搭載している。補助電源端子はUSB PD用のものと思われる。

 Intel Z590とB560シリーズのチップセットを搭載した同社製マザーボードのみ対応がうたわれており、同社は製品ページに対応モデルを掲載している。導入する場合は確認するとよいだろう。

 

GC-MAPLE RIDGE 対応マザーボード

シリーズ 型番 (日本国内未導入モデルも含む)
Z590 / B560 シリーズ
(PCIe x4 スロットのみ対応)
Z590 AORUS TACHYON Z590 AORUS MASTER Z590 AORUS ULTRA Z590 AORUS PRO AX
Z590 AORUS ELITE AX Z590 AORUS ELITE Z590 VISION G Z590 GAMING X
Z590M GAMING X Z590 UD AC Z590 UD Z590 D
Z590M B560 AORUS PRO AX B560M AORUS PRO AX B560M AORUS PRO 
B560M AORUS ELITE B560 HD3 B560M D3H  

 

出典:

GIGABYTE Thunderbolt 4 拡張カード新製品 | ニュース - GIGABYTE Japan

GC-MAPLE RIDGE (rev. 1.0) 主な特徴 | マザーボード - GIGABYTE Japan

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

ドスパラサイトでインターフェースカード(拡張カード)をチェック!


その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介