ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

Antecからユニークなスライド式フレームを採用したキューブ型PCケース「Dark Cube」が登場

公開日:2021/6/1

 2021年5月27日、リンクスインターナショナルはAntecのキューブ型PCケース「Dark Cube」を発表した。発売日は6月5日。予想価格は税込みで約3万3000円。

 Dark CubeはmicroATXのマザーボードに対応したPCケース。キューブ型としているが、サイズ感は奥行きが長めのミニタワーケースだ。横から見ると菱形になるシルエットが独特。両サイドと上面に強化ガラス製のパネルを採用し、内部に搭載したLED照明などを楽しめるようになっている。

 前面パネルは標準ではメッシュ仕様だが、付属している交換用パネルで強化ガラスに変更することも可能。四隅にはRGB LEDバーを内蔵し、前面のボタンで光り方を変更できる。

 内部構造はマザーボードを上下反対に取り付ける「倒立型」のデザインが特徴。グラフィックボードを上面付近に配置できるため、普段は見えにくいバックプレートの装飾を見せられる。マザーボードベースをまるごと引き出せるスライド式フレームを採用しており、PCケースの外で組み立て作業ができるのは便利だ。両サイドと上面のパネルを外すこともできる。

 microATXケースとしては大柄なこともあり、大型のPCパーツにも対応する。拡張ボードは長さ330mm、CPUクーラーは高さ175mm、電源ユニットは長さ220mmまで搭載可能だ。ドライブベイは2.5インチと3.5インチが1個ずつ。ファンは付属していないが、前面に120/140mm×2、背面に120mm×1を取り付けられる。

 外形寸法は幅240×奥行き512×高さ406mm。重量は10.2kg。前面端子はUSB 3.0×2、USB Type-C×1、オーディオ×1を備えている。

 

■スペック

型番 Dark Cube
JAN 0761345800341
カラー ブラック
5.25インチベイ 0
3.5インチシャドウベイ 1
2.5インチ専用シャドウベイ 1
拡張スロット 4
拡張カードスペース 最大330mm
対応CPUクーラー高さ 最大175mm
対応ラジエータサイズ フロント 120 / 240mm
リア 120mm
搭載電源
対応電源 220mmまでのATX規格電源
対応マザーボード Micro ATX / Mini ITX
標準搭載ファン フロント
リア
搭載可能ファン フロント 2×120mm 
リア 2×120mm
フロントポート 2×USB 3.0
1×USB type-C 3.1 
1×LEDコントロールスイッチ
1×Audio in/out
保証期間 2年
本体サイズ 512mm x 240mm x 406mm(DxWxH)
本体重量 約10.2kg
パッケージサイズ 530mm x 340mm x 610mm(DxWxH)
パッケージ重量 約12.8kg

※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

PCケース 人気ランキングはこちら!

ドスパラサイトでPCケースをチェック!


その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介