ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

NVIDIAが「GeForce RTX 3080 Ti」と「同RTX 3070 Ti」を発表

公開日:2021/6/3

 2021年6月1日より、国際コンピューター見本市「COMPUTEX TAIPEI 2021」がオンライン開催されている。NVIDIAはこれに合わせて基調講演を行い、新GPU「GeForce RTX 3080 Ti」と「同RTX 3070 Ti」を発表した。

NVIDIA At COMPUTEX 2021: GeForce RTX 3080 Ti & 3070 Ti, New Laptops, New RTX & Reflex Games, And Much More

 GeForce RTX 3080 Tiは「GeForce RTX 30」シリーズのフラッグシップとなるモデルだ。CUDAコアは1万240個、グラフィックメモリーはGDDR6X 12GB。既存モデルの「同RTX 3080」はCUDAコアが8704個、メモリーがGDDR6X 10GBだったため、かなりスペックが引き上げられている。前世代の「同RTX 2080 Ti」との比較では、1.5倍の性能を備えているという。

 価格も上がっており、1199米ドルから。同RTX 2080 Tiは発表時に999米ドルからだったため、200米ドルの上乗せとなる。同RTX 3080は発表時こそ699米ドルだったものの、現在は品薄のため1000米ドル前後の値付けがされることもあり、実勢価格との比較ではそれほど割高感はないだろう。搭載グラフィックボードの発売日は6月3日。

 GeForce RTX 3070 TiはCUDAコアが6144個、グラフィックメモリーはGDDR6X 8GBという構成。「同RTX 3070」はCUDAコアが5888個、グラフィックメモリーがGDDR6X 8GBのため、同RTX 3080 Tiと比べるとスペックアップの幅は小さい。前世代で同じグレードの「同RTX 2070 SUPER」と比較すると1.5倍の性能アップだとしている。

 価格は599米ドルから。「同RTX 2070 SUPER」は499米ドルからだったため、こちらも値上がりしている。もっとも、この価格帯のグラフィックボードは品薄から価格が高騰しており、一概に比較するのは難しい。こちらは6月10日発売予定だ。

 いずれのモデルも、一部のメーカーから既に製品が発表されている。
 

■GeForce RTX 3080 Ti 仕様

GPU エンジンの仕様 NVIDIA CUDA® コア 10240
ブースト クロック (GHz) 1.67
ベース クロック (GHz) 1.37
メモリ仕様 標準メモリ構成 12 GB GDDR6X
メモリ インターフェイス幅 384 ビット
テクノロジ サポート レイ トレーシング コア 第 2 世代
Tensor コア 第 3 世代
NVIDIA アーキテクチャ Ampere
Microsoft DirectX® 12 Ultimate 対応
NVIDIA DLSS 対応
NVIDIA Reflex 対応
NVIDIA Broadcast 対応
PCI Express Gen 4 対応
Resizable BAR 対応
NVIDIA® GeForce Experience™ 対応
NVIDIA Ansel 対応
NVIDIA FreeStyle 対応
NVIDIA ShadowPlay 対応
NVIDIA Highlights 対応
NVIDIA G-SYNC® 対応
Game Ready ドライバー 対応
NVIDIA Studio ドライバー 対応
NVIDIA GPU Boost™ 対応
NVIDIA NVLink™ (SLI-Ready) -
Vulkan RT API、OpenGL 4.6 対応
NVIDIA エンコーダー 第 7 世代
NVIDIA デコーダー 第 5 世代
VR Ready 対応
ディスプレイのサポート 最大デジタル解像度 (1) 7680x4320
標準ディスプレイ コネクタ HDMI(2), 3x DisplayPort(3)
マルチ モニター 4
HDCP 2.3
ファウンダーズ エディション カードの寸法 長さ 11.2" (285 mm)
4.4" (112 mm)
スロット

2 スロット

ファウンダーズ エディションの温度および電力の仕様 GPU の最高温度 (℃) 93
グラフィックス カード電力 (W) 350
システム電力要件 (W) (2) 750
補助電源コネクタ 2x PCIe 8-pin
(12 ピン x1 アダプターが付属)

1 - DP1.4a+DSC で最大 4k 12 ビット HDR @ 240Hz。DP1.4a+DSC または HDMI2.1+DSC で最大 8k 12 ビット HDR @ 60Hz。デュアル DP1.4a+DSC で最大 8K HDR @ 120Hz。

2 - 4K 120Hz HDR、8K 60Hz HDR、可変リフレッシュ レートをサポート (HDMI 2.1 規格)

3 - DisplayPort 1.4a

4 - 要件は、Intel Core i9-10900K プロセッサを搭載した PC に基づきます。システム構成によっては、電力定格が低くても動作することがあります。

注記: 上記の仕様には、この GPU が NVIDIA のリファレンス グラフィックス カードの設計に組み込まれることを表記しています。クロック仕様は GPU を中程度から最高の使用率でゲームを行っている場合に該当します。グラフィックスカードの仕様は、アドインカードの製造元によって異なる場合があります。実際の製品に関する明細事項はアドインカード製造元のウェブサイトを参照してください。

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)

グラフィックボード人気ランキングをチェック!

ドスパラサイトでグラフィックボードをチェック!

週刊ドスパラTV 第241回 6月3日放送 RTX3080Ti製品紹介スペシャル!

週刊ドスパラTV 第241回 6月3日放送 RTX3080Ti製品紹介スペシャル - YouTube


その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 新着記事