ゲーミングPCのデスクトップ/ノートパソコン人気売れ筋ランキング (2020/1/9~2020/1/15)

「Oculus Quest 2」のソフトウェアがアップデート、90Hzの表示がデフォルトに

公開日:2020/11/17

 2020年11月13日、FacebookはVRゴーグル「Oculus Quest 2」のソフトウェアの「ビルド23」を公開した。このアップデートにより、Oculus Quest 2は90Hzのリフレッシュレートが標準仕様となる。海外ニュースサイトの「Road to VR」が報じた。

 

Big Quest 2 Update Adds 90Hz Refresh Rate, Fitness Tracking, and Much More

 

 Oculus Quest 2はもともとリフレッシュレートが90Hzの液晶ディスプレイを採用している。リリース時点では「Oculus Quest」と同じ72Hzに制限されていたが、それが撤廃された形だ。

 Oculus Quest 2のアップデートは自動で行われる。「設定」から「基本データ」のメニューに進むと現在のバージョンが確認できるほか、同じ画面で手動アップデートも可能だ。

 これに伴い、「Oculus Link」を利用してPCと接続した際にも90Hzで利用できる。PC側のソフトも最新版にすると、下図のように「デバイス設定」からOculus Quest 2のリフレッシュレートを変更できるようになる。ただし、Oculus LinkそのものはUSB 2.0でも利用できるが、80Hzと90Hzで利用するにはUSB 3.2 Gen 1(5Gbps)で接続する必要がある。

 

出典:

Big Quest 2 Update Adds 90Hz Refresh Rate, Fitness Tracking, and Much More

 

Reported by 宮川泰明(SPOOL)
ドスパラサイトでVR機器をチェック!

その他新着情報はこちら!


ドスパラの○○ 記事一覧

VRパラダイス 新着記事

ドスパラのお役立ちコンテンツをまとめてご紹介